FC2ブログ

31年4月 OP映画上映作品のご案内

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい




31年3月30日(土)~4月4日(木)

『熟女の誘惑 入れ食いの宿』
監督…小川欽也、出演…白木優子、福咲れん、原美織

≪年の差なんて私のカラダで埋めてみせる≫
熟女の誘惑/入れ食いの宿

あらすじ・・・・
 圭二は恋人の芳子にそろそろ結婚しようと告げた。だが、圭二より年上なことを気にしている芳子はそれを固辞した。

 芳子は新社長・大川の秘書に抜擢され、大川から伊豆の別荘に招待される。休暇中の専属運転手の代わりに運転手を探すよう命じられ、大学時代自動車部だった圭二を推薦した。

 その夜、芳子は圭二と待ち合わせの居酒屋へ向かう。圭二は同僚の山下と飲んでいた。山下を見た芳子は、身を隠して店を立ち去る。圭二はそのことに気づかなかった。

 圭二は大川と芳子を乗せ伊豆高原の別荘にたどり着く。運転中、圭二には大川と芳子がまるで恋人同士のように見えた。

 その夜、芳子が一人で温泉に入っていると、大川が入ってきた。裸身をしげしげと鑑賞され、芳子は逃げるように出ていく。




31年4月6日(土)~4月12日(木)

『パンチラ病院 おとうさん大興奮!』
監督・脚本・音楽…清水大敬、出演…海空花、水谷あおい、さとう愛理、成宮いろは

≪oh!モーレツ さわり放題、舐め放題!!≫
パンチラ病院/おとうさん大興奮!

あらすじ…
 武男は妻・明美が上司の部長・鮫島と不倫を続けているのを知りながら、素知らぬふりをして毎日を送っていた。

 娘・美由紀も武男の実の娘ではなかったが、彼は美由紀を大切に育ててきた。そんな武男をあざ笑いながら、明美は鮫島を家に呼び情事を楽しんだ。

 明美との情事の後、職場に戻った鮫島はいつものように武男を使い走りにする。その様子を見ていた同僚の裕子は、自分が行くと申し出る。入社の際に武男が自分を強く勧めてくれたことに、裕子は恩義を感じていた。

 ぐちゃぐちゃになったケーキの箱と鞄を持ち、顔中に返り血を浴びた武男が、フラフラと赤信号の横断歩道を渡ろうとすると、そこに車が走り込んできた・・・。



31年4月13日(金)~4月19日(木)
『いんらん千一夜 恍惚のよがり』
監督…竹洞哲也、出演…春野さくら、しじみ、ほたる

≪欲しがる中に突き入れろ!≫
いんらん千一夜/恍惚のよがり

あらすじ・・・・
 就職を控えた由真と大学へ進学する和雄。高卒間近の二人はホテルでお泊りデート中。和雄は由真に中出しし、お泊り記念にと自分達の行為の様子を携帯で動画に撮る始末。

 卒業後、離れ離れになるのを惜しむ二人の会話は、いつしか和雄の由真に対する独占欲による不安に変わっていた。浮気を心配する和雄に、由真はエッチだけでなく好きだから一緒にいると言った。

 和雄が上機嫌でトイレに立つと、由真は先程の画像を消した。駄々をこねる和雄に、仕方なく由真は顔を映さず胸だけ撮らせてやった。

 おにぎり屋の店員・晴海の部屋で、なかなか売れない俳優・上野は彼女を抱いた。毎月の生活は苦しく、撮影のためバイト料も減ってしまう。

 晴海が作ったおにぎりを頬張りながら、上野は晴海にフェラさせようとするが、洗ってないことに気づき、晴海はその先をしない。

 そのうちに上野の携帯が鳴る。せっかくの役がキャンセルされてしまったのだ…。




31年4月20日(金)~4月26日(木)
『冷たい女 闇に響くよがり声』
監督…池島ゆたか、出演…成宮いろは、佐倉萌、長谷川千紗

≪不貞妻の告白 わたし、毎日抱かれています≫
冷たい女/闇に響くよがり声

あらすじ・・・・
 真亜子と印刷所を経営する夫・道雄の夫婦仲は冷え切っていた。

 真亜子は小説家・誠の自宅へ行っては不倫を繰り返す。誠から離婚するよう言われるが、道雄が慰謝料すら払えない懐具合を考えると二の足を踏んでしまう。

 そして真亜子は、道雄を殺して保険金を手にするという恐ろしい提案を持ちかけた。

 ミステリー作家の誠なら容易いだろうとの目論見だった。さっそく来週の金曜日に実行されることになった。

 印刷所にある事務所の中で、パート従業員の桃子が道雄に跪き口で奉仕していた。シングルマザーの桃子は、夜にはホステス、そして道雄に奉仕しては小遣いを貰って子供を養っている。

 そして金曜日。真亜子は高校の同窓会で自宅を留守にしていた。

 事務所では道雄と桃子が交わっていた。夜の仕事のために桃子が出ていくと、裸のままぐったりしている道雄に工具が振り下ろされた。

 桃子が勤務先のスナックに着くと、真亜子が同窓生たちと盛り上がっていた。桃子は緊張を隠せなかった・・・。



★同時上映★4月20日(土)~4月26日(木)

『極楽銭湯 巨乳湯もみ』
監督…加藤義一、出演…Hitomi、倖田李梨、山口真里

≪名湯の秘訣は“マショマロ巨乳”!?≫
174okuram00231pl.jpg

あらすじ・・・・
 銭湯の女将・香寿子は、開店前の番台に座りながら、若い常連客・馬並クンとの淫らな妄想に耽る。

 やがて本物の彼が現れ、次々と常連客たちがやって来る。

 ソープ嬢の多津子、年の離れた夫婦・大友とその妻・百合らだ。

 スパ付きのスポーツジムが間もなくオープンするので、常連客達は銭湯の新規サービスを検討し始める。

 「銭湯ソープ」「エロマッサージ」など、アイデアは風俗的なものばかり。呆れる香寿子だが、頭の中では馬並クンとのプレイが繰り返される。

 だが、馬並クンが多津子の恋人だということが判明しガッカリする。そして、スポーツジムがオープンし予想通りに客足は減ってしまう。

 全国の銭湯を渡り歩いている通称・風呂ガーの馬場は、先代と香寿子が入れ替わってからお湯の質が変わったと指摘する。

 香寿子は馬場に協力を依頼し、銭湯の再建に奮起する…。



31年4月27日(金)~5月2日(木)
『世界で一番美しいメス豚ちゃん』
監督・編集…城定秀夫、出演…百合華、三苫うみ、並木塔子

≪マリエ、美味しく育ってます≫
世界で一番美しいメス豚ちゃん

あらすじ・・・・
 マリエは、友人の借金の保証人になったことで、その金を返すため、巨デブ嬢専門のデリヘル「牝豚養豚場」で働いていた。

 事務所兼待機室では、デリヘル嬢たちがダラダラと過ごしている。萌は指名が入ったが、以前にも接したその客とのプレイが嫌だと駄々をこねながら、やがて出掛けていった。

 気性の荒い萌と違い、穏やかな気質のマリエにもやがて指名が入った。

 指名客・塚本の部屋にやって来たマリエ。大迫力の肉感ボディにメロメロの塚本は興奮し、店で御法度の本番を迫り、どさくさに紛れて挿入してしまう。

 別の日。マリエはラブホテルで客の神谷の顔面に尻を下ろし座る。窒息死寸前になりながら、神谷はそれがクセになりもう一度と願い出た。

 その帰り道、マリエはひょんなことから出会ったカズに一目惚れする。カズはマリエの部屋に住みつきヒモになる。マリエは彼の生活の面倒を見る決意をし、積極的に客を取るようになる・・・。





八幡有楽劇場
IMG_20130911_112254140.jpg

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい


 営 業 時 間
  ・ 日~木 11:00~20:00
  ・ 土曜日 11:00~23:00
  ・ 定休日 金曜日(祝日の場合は営業)
 
   ※毎週土曜日初日。3本立てで入替はありません

 入 場 料 金
  ・ 一般  1300円
  ・ シニア 1100円
  ・ 学生  1100円
  ・ 女性  1100円


 ア ク セ ス
  〒805-0069 福岡県北九州市前田2-5-1
  JR八幡駅 徒歩8分
  グーグルマップ 
  本掲載はすべてOP映画の作品内容です
  
  八幡有楽劇場ではOP映画のほかに新東宝映画、エクセスも
   上映しており、毎週各社ミックスの3本立て構成です

  各番組の上映時間のお問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
  TEL 093-671-4277

  八幡有楽劇場でお待ちしております
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2019年03月23日 11:13 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

31年3月 OP映画上映作品のご案内

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい




31年3月2日(土)~3月7日(木)

『情欲怪談 呪いの赤襦袢』
監督…佐々木浩久、出演…浜崎真緒、栄川乃亜、加藤絵莉、しじみ、佐倉萌

≪しのび寄る・・・下半身もすすり泣き・・・≫
情欲怪談/呪いの赤襦袢※仮

あらすじ・・・・
 冴子は夢を見ていた。一人の女を辱める冴子はやがて彼女の首に鎖を巻きつけ、絞め殺す。

 冴子は真一と名乗る夫と暮らしている。しかし冴子には彼が夫かどうかすらわからない。記憶がないのだ。二人の写った写真を見て信じるしかなかった。

 2年前、あるマンションの一室で血まみれで変死した若い女の遺体が見つかった。その場所にいたのが冴子だった。SM行為の末の致死ではないかと疑われたが、冴子は記憶を失っていた。

 真一が言うには、冴子は女性愛好者で自分に隠れて女を家に連れ込んでは弄んでいたのだという。「そんな記憶はない」と冴子は挿入していた真一を跳ね飛ばす。その向こうに顔の白い赤襦袢を着た女が佇んでいた。

 冴子の家に医師・絵里奈が訪れる。カウンセリングのためと、絵里奈は冴子と真一のセックスを撮影した映像を見せた。心臓の薬を飲ませ冴子を寝かせると、居間で絵里奈と真一はセックスを始めた。

 夜中。物音で目覚めた冴子は、すすり泣きのような声の聞こえる居間の扉を開けると、女のシルエットが・・・。



★同時上映★3月2日(土)~3月7日(木)

『多淫な人妻 ねっとり蜜月の夜』
監督…後藤大輔、出演…桃井早苗、千川彩菜、琥珀うた

≪夫とのSEXに不満なの・・・バイブがうねる昼間のリビング≫
多淫な人妻/ねっとり蜜月の夜

あらすじ・・・・
 とある寝室。白昼バイブでオナニーに耽る女の激しい喘ぎ声が響き渡る。

 満月が浮かぶ深夜、黒い衣装にデストロイヤーニットを被った中年の泰三が一軒家に侵入し、貴金属類を全て盗む。二階に上がると、ベッドの上で上半身を緊縛されガムテープで口を塞がれた若い女・照美の姿があった。

 寝ている照美に欲情した泰三は、傍にあったローターで股間をまさぐる。照美も待っていたかのように反応し、泰三は挿入する。

 数時間前。空き巣で生計を立てていた照美と伸輔は、もはや潮時と自殺も考えるが気持ちが高まらず、足を洗う前の最後の一夜、この一軒家で変態プレイを楽しんでいたのだ。

 バイブの電池を買いにコンビニへ出かけていた伸輔は、自分と同じマスクをした泰三が照美とセックスしているのを見て呆然とする。マスクをしていたことで、照美は伸輔と間違えてしまったと泣きながら謝る。

 その後泰三は妻の殺害計画を語り始める…。




31年3月9日(土)~3月14日(木)

『愛人生活 きみとなら・・・』
監督…関根和美、出演…きみと歩実、優梨まいな、明里ともか

≪先の見えない人生、上手くなるのはSEXばかり。≫
愛人生活/きみとなら…

あらすじ…
 高級マンションに暮らす奈緒は、愛人として社長の大輔に囲われて2年。しかし、今夜は奈緒が絶頂の声を上げ昇り詰めても、大輔はイケなかった。

 そんなある日、奈緒の元に昔の愛人・俊之から3年ぶりに電話がかかってくる。彼は不渡りを出して倒産させた過去があり、今回も奈緒の金をあてにしていた。

 100万円を取り出し、奈緒は俊之を帰そうとするが、俊之は突然襲いかかり、無理やり奈緒を貫く。やがて果てると、彼は借金まみれの自分に嘆き始めた。

 ナンバーワンホストの孝弘は、人妻の上客・優子に枕営業の代償として高額なプレゼントも貢がせている。その夜も、孝弘の激しい責めに、優子は歓喜に喘いだ。

 奈緒が居酒屋で飲んでいると、若い女性の張り上げる声が聞こえてきた。孝弘と清純そうな美穂が対座していた・・・。

★同時上映★3月9日(土)~3月14日(木)

『囚われの淫獣』
監督…友松直之、出演…柚本紗希 倖田李梨 若林美保

≪これは淫夢か現実か・・・女体の感触は幻?!この快楽は本物か・・・≫
174okuram00221pl.jpg

あらすじ・・・・
 赤い布で覆われた暗い部屋で、操り人形が突如動き出す。「さあ、映画を始めよう!」と、ピンク映画について語り始める。スクリーンにはホテルの一室で男と絡むサオリの姿が映し出された。

 閉鎖された劇場のロビーで目を覚ます5人。女性客・ユリコ、従業員・アケミ、男性客・タナカ、スズキ、ヤマダ。記憶は喪失し、なぜここにいるのか誰も理由を知らなかった。

 やがてユリコとスズキが隣に移動した新館へ映画を見に来たことを思い出す。アケミもチケットを切った事を告げる。新館へ戻ろうとするが、ベニヤ板が打ち付けられ出入口は封鎖され、非常口も外から施錠されていた。

 ヤマダは強行突破を決断し、男たちはベニヤ板を壊し外へと出るが、何度繰り返してもロビーから出れないのだった。途方に暮れた5人が客席に入ると、操り人形がスクリーンに映し出され、どんな映画が観たいのかと尋ねた…。




31年3月16日(金)~3月21日(木)
『美乳夜曲 乱れる白肌』
監督…渡邊元嗣、出演…如月るい、里美まゆ、横山みれい

≪このおっぱい 満月の夜に味見したい!≫
美乳夜曲/乱れる白肌

あらすじ・・・・
 風呂上がりのルナがスコットランド民謡「故郷の空」をハミングしている。濃いメイクをし、服を着た彼女の視線の先には、壁に貼られた3人の中年男の写真があった。

 満月の輝く夜道を、千鳥足のサラリーマン・蜂谷が歩いている。どこからか聞こえるハミングにつられ公園に着いた彼は、時代遅れの服を着てブランコに揺られるルナを見つけた。彼女が学生時代の同級生・京子そのものであることに驚く。いつの間にか倒れていたらしい蜂谷は、翌朝目を覚まし、ブランコには見覚えのある「草の髪飾り」があった。

 当時と変わらぬ容姿で京子を見たと、燕に電話する蜂谷。燕には他人の空似だと足蹴にされる。蜂谷の部屋には、複数の女性の写真が飾ってある。それぞれに名前シールが貼ってあるが、京子のものだけにはそれがなかった。

 電話中の燕の元に、これから会いに行こうとしていた主婦のマリがやって来る。複数の熟女女性に援助させている彼は、急に自宅に来られて焦る。他の女との同棲疑惑をかけられ、マリのご機嫌直しにベッドへ導いた。

 マリを駅まで送った帰り、雑踏の中にルナを見つけた燕はまさかという思いで必死に後を追うが、追いつけなかった。部屋に戻った彼は、玄関先に置かれた小箱を開ける。中には「銀色のブレスレット」があった。

 資産家の蓬莱とバーで会った燕は、京子を見たことを告げる。蜂谷、燕、蓬莱の3人はかつて京子に恋焦がれていた…。




31年3月23日(金)~3月28日(木)
『淫虐令嬢 吸いつく舌』
監督…池島ゆたか、出演…夏海碧、冨田じゅん、三橋ひより

≪強烈な舌使い 魅惑の舌が股間に絡みつくす・・・≫
174okuram00228pl.jpg

あらすじ・・・・
 都会の一角にある豪邸に住む医者の家系を代々受け継ぐ内科医・裕子とその息子・省吾。大学卒業間近で、医師の道に挫折している息子を心配しつつ、裕子は同じ院内の外科医・今井と付き合っている。結婚は息子の就職が決まってからと引き伸ばしている。

 一方、省吾は自らも現状に頭を抱えながらも、真央という恋人がいるが、セックスに消極的な彼女にどこか物足りなさを抱いていた。

 そんなある日、裕子は役所から届いた書類により、死んだはずの姪・美巳子が生きており、生活の面倒を見なければいけなくなった。

 美巳子は母の妹の子供で、駆け落ちし、沖縄の孤島でアーミッシュ的な生活を送っていた。当時、母親が出産と同時に亡くなった、妹の遺体を引き取りに行ったのだが、翌日には赤ん坊と男は姿を消していた。その男が心臓発作で亡くなり、今回の事に至った。

 美巳子はどこか人と違っていた。不思議な彼女に省吾は惹かれてゆく…。





八幡有楽劇場
IMG_20130911_112254140.jpg

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい


 営 業 時 間
  ・ 日~木 11:00~20:00
  ・ 土曜日 11:00~23:00
  ・ 定休日 金曜日(祝日の場合は営業)
 
   ※毎週土曜日初日。3本立てで入替はありません

 入 場 料 金
  ・ 一般  1300円
  ・ シニア 1100円
  ・ 学生  1100円
  ・ 女性  1100円


 ア ク セ ス
  〒805-0069 福岡県北九州市前田2-5-1
  JR八幡駅 徒歩8分
  グーグルマップ 
  本掲載はすべてOP映画の作品内容です
  
  八幡有楽劇場ではOP映画のほかに新東宝映画、エクセスも
   上映しており、毎週各社ミックスの3本立て構成です

  各番組の上映時間のお問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
  TEL 093-671-4277

  八幡有楽劇場でお待ちしております
[ 2019年02月09日 10:09 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

31年2月 OP映画上映作品のご案内

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい




31年2月2日(土)~2月7日(木)

『性鬼人間第二号~イキナサイ~』
監督…国沢実、出演…南梨央奈、桜木優希音、朝桐光

≪愛しい貴方、ご褒美は騎乗位で・・・≫
性鬼人間第二号 ~イキナサイ~

あらすじ・・・・
 ホテルの一室で、金髪ウィッグにゴスロリ姿の日奈が、介護企業部長の増川にM字開脚で責められている。首を絞められ、歓喜の表情を浮かべていく日奈がイク瞬間、増川の視界が歪む。辺りを見回すと、謎の人影が立っていた。

 奇怪事件捜査研究所、略称・奇総研。新人だった真紀はキャップへ昇進し、一平や本郷の上司となっていた。彼らは増川死亡の捜査を始めた。

 心臓発作での事故死に見えたが、倒れるところを偶然目撃した一平には、増川が誰かに襲われる幻覚を見たように見えた。真紀は企画開発部員の木島博士に注目する。

 一平が木島邸を訪ねると、ヘルパー兼メイドの日奈が出迎えた。無表情に花を踏み潰して歩く彼女に、一平は違和感を覚える。気難しい性格の木島は体が麻痺し、喋り方や歩行も不自由な状態だった。これで人を殺せるはずがないと、一平はたかをくくる。

 ホテルの一室で、社長・重原があられもない姿でゴスロリ姿の日奈に鞭打たれている。激しいSMプレイの果て、重原が絶頂に達しようとした瞬間、周囲の世界が急変した。ぼやけた視界の中、重原は木島の姿を捉えて愕然とした。

 翌朝。ビルの外階段で心臓部分を押さえ歪んだ表情をした重原の死体が発見された。捜査を続ける真紀と本郷は、開発部主任の富士子がかつて木島から、人工感情を持つ介護ロボットの研究途中にデータを盗み無断で開発したことを突き止める…。




31年2月9日(土)~2月14日(木)

『誰にでもイヤラシイ秘密がある』
監督…吉行由実、出演…一ノ瀬恋、桐島美奈子、吉岡沙華

≪似たもの不倫 私だってヤッてるから≫
誰にでもイヤラシイ秘密がある

あらすじ・・・・
 典子は夫・明夫と3年セックスレスだ。典子の母・春江は娘とは対照的で、夫と性の不一致で別れた後、恋愛を自由に楽しんでいる。

 そんな春江に手作りジャムを届けた後、典子は通りかかった開店前のバー・アモーレの店内で、理恵と愛人・楠田が熱いキスを交わしているのを目撃してしまう。驚いた典子は逃げるように通り過ぎた。

 ある日、ヨガ教室で知り合った理恵に誘われアモーレにやって来た典子。楠田も奥さんとは10年セックスレスだと聞き、明夫も外で他の女を求めてるかもしれないと不安になる。

 そこへサラリーマン数人のが店にやって来た。その中に典子の高校時代の同級生・成瀬がいた。彼も典子に気づき、お互いに懐かしさに浸る。高校時代、典子は一時成瀬と交際していたが、一度キスをしただけで別れてしまった。

 その夜、典子は夢の中で成瀬に抱かれ、思わず寝言で彼の名を口にしてしまった。

 理恵がシンガポールへ長期出張した楠田を追いかける3ヶ月の間、典子はアモーレの店番をすることになった。

 店にはデリヘル嬢のリンリンが、毎回別の男を連れてやって来る。そのうちに、成瀬が一人で店に来た。

 去年から妻とは別居中と話す成瀬と、典子は互いに若い頃を思い出す…。




31年2月16日(土)~2月21日(木)

『絶倫探偵 巨乳を追え!』
監督…横山翔一、出演…春原未来、卯水咲流、きみと歩実、長野こうへい

≪あんたの体、ガサ入れさせてもらうよ!≫
絶倫探偵/巨乳を追え!

あらすじ…
 女優の卵・ユミカは、バイト先のクラブで中年の客に業界プロデューサーを紹介する代わりにと言い寄られ、思わず突き飛ばしてしまう。接客中にも感じていたが、その帰宅途中も誰かの視線を感じた。振り返るが誰もいない。その感覚は、彼女がアパートに戻り、就寝するまで続いた。
 
 果梨は映画好きの両親の影響で幼い頃から映画館に通い、俳優を志すようになった。しかし、演技をすると、類まれなるイマジネーションですぐに勃起してしまうため、全く芽が出ない。

 今日も映画のオーディションに参加したが、お葬式のシーンなのにバッキバキに勃起してしまい、監督にどやされる。おまけに、家賃を数年間も滞納していた彼は、とうとう大家に追い出されてしまう。

 行く宛のなくなった果梨は、学生時代の俳優仲間・前張に相談すると、GOカンパニーという映像制作会社を指定され、事務所を訪れる。社長の権座は、面白がり強引に果梨に専属契約を結ばせる。

 数日後、権座のプロデュース作品の現場に呼ばれた果梨は、初めて台本に自分の名前が載っていることに感動し、ピンク映画の世界で生きていこうと覚悟を決める。そこに主演女優のユミカが現れる。

 彼女もこの映画が初主演だと言い、二人は恥ずかしがりながら濡れ場に臨む。果梨は緊張と興奮で勃起してしまい…。

★同時上映★2月16日(土)~2月21日(木)

『新婚の寝室 身悶え飼育』
監督…吉行由実、出演…柳田やよい、しじみ、佐々木基子、吉行由実

≪したたらせる愛液は抱いて欲しいという私の願望≫
174okuram00229pl.jpg

あらすじ・・・・
 知恵は恋人でエリートサラリーマンの彰浩と結婚間近であるが、交際を始めてから彼がキス以上の行為を求めて来る事がなく欲求不満だった。
 
 ある夜、いつものようにいとこの恵理子に赤裸々な関係を話し、バーで独り残され酔い潰れていく知恵は、翌朝目覚めると知らない部屋におり、隣には若い男がいた。昨夜の淫らな痴態をフラッシュバックさせながら、知恵は逃げるようにその場を去った。

 彰浩は知恵と久しぶりに実家に顔を出す。知恵は弟の健二を紹介されるが、二人は顔を見た瞬間固まった。先日一夜を共にした男だったのだ。二人は何とか平然を装いその場をやり過ごすが、お互いに昨夜の行為を忘れられずにいた。

 彰浩との肉体関係は一向に進展せず、恵理子の助言で彰浩の過去の恋愛経験を健二に聞いてみることにする。知恵が尋ねると、彰浩は思い当たらないと言った。そして海外で挙式を終えた知恵と彰浩は初夜を迎え…。




31年2月23日(金)~2月28日(木)
『白昼の人妻 犯られる巨乳』
監督…竹洞哲也、出演…櫻井ゆうこ、かすみ果穂、酒井あずさ、倖田李梨

≪私の体をもてあそぶ侵入者 淫らな下半身で侵入を繰り返す・・・≫
174okuram00227pl.jpg

あらすじ・・・・
 優子は夫・雅雄が刑事のためすれ違いの生活が続いている。その日は優子の誕生日で、ふたりは久しぶりの甘い時間を愉しむ。だが、優子への贈り物が届いたと思い玄関に出た雅雄は何者かの銃弾に倒れた。

 彼の死体を確認した優子は意識を失い、気がつくと、謎の男ジョンに肉体をもてあそばれていた。そして意識が回復した優子は病院のベッドにいた。

 それから半月、警察も調査中で詳細は一切わからない。優子は夫と自分を襲撃した男と女の似顔絵を頼りに当てもなく捜している。

 街を歩く龍一の携帯が鳴り、裏稼業で名を馳せる菊池から指令が入った。その夜、龍一は男と対峙し銃の引き金を引いた。契約完了の報告を受けた菊池は、実業家の誠実な夫しか知らない妻・知子と夫婦愛に身を委ねた。

 優子は歩道橋で脇腹を抑え倒れていた龍一を助けた。龍一は裏診療の女医への連絡を促すが、優子は彼の背中に拳銃を発見し、自宅へ連れ帰った…。





八幡有楽劇場
IMG_20130911_112254140.jpg

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい


 営 業 時 間
  ・ 日~木 11:00~20:00
  ・ 土曜日 11:00~23:00
  ・ 定休日 金曜日(祝日の場合は営業)
 
   ※毎週土曜日初日。3本立てで入替はありません

 入 場 料 金
  ・ 一般  1300円
  ・ シニア 1100円
  ・ 学生  1100円
  ・ 女性  1100円


 ア ク セ ス
  〒805-0069 福岡県北九州市前田2-5-1
  JR八幡駅 徒歩8分
  グーグルマップ 
  本掲載はすべてOP映画の作品内容です
  
  八幡有楽劇場ではOP映画のほかに新東宝映画、エクセスも
   上映しており、毎週各社ミックスの3本立て構成です

  各番組の上映時間のお問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
  TEL 093-671-4277

  八幡有楽劇場でお待ちしております
[ 2019年01月17日 14:37 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

31年1月 OP映画上映作品のご案内

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい




31年1月5日(土)~1月10日(木)

『白衣の妹 無防備なお尻』
監督…加藤義一、出演…桜木優希音、しじみ、松下美織

≪次の患者さん、わたしの中へお入りください≫
白衣の妹/無防備なお尻

あらすじ・・・・
 絵里は父・正三の遺した家に一人で住んでいる。めでたく看護師として藤村医院に就職が決まり、正三の遺影に話しかけていると、誰かが訪ねてきた。玄関には誰もおらず、足元には花束が置かれていた。

 院長の光夫は素敵な大人の男性で、絵里は仕事中も彼との淫らな妄想をしてしまう。

 その夜、絵里が帰宅すると、姉の良絵が冷や麦を啜っていた。長い間家出をし、父がなくなった時も戻ってこなかったというのに、不倫相手に捨てられて帰ってきたという。自分勝手な良絵に、絵里はため息をついた。

 弁当を買って帰る絵里の前に車が急停車する。運転していたのは中学校の同級生・亜弓だった。
 
 絵里が夢見る「ファンタ」、亜弓は「お嬢」とあだ名で呼び合い懐かしんでいると、絵里の幼馴染み・栄太郎が怪我を心配して駆け寄ってきた。彼のあだ名はガリ勉の「ガリ」。

 車に乗り去っていく亜弓を見送った後、膝を擦りむいた絵里を自転車の後ろに乗せ、栄太郎は絵里を病院まで送った。ふたりは思い出話をしながら互いの近況を話した・・・・・。





31年1月12日(土)~1月17日(木)

『人情フェロモン もち肌わしづかみ』
監督…竹洞哲也、出演…友田彩也香、加藤ツバキ、工藤翔子

≪ネオンきらめく街酒場、私の花芯は夜ひらく≫
人情フェロモン/もち肌わしづかみ

あらすじ・・・・
 東京都 東中野の一角にある「東中野ムーンロード」は、昭和の趣を残す飲食店街。そこに小さな頃から父親に連れられて出入りしていた仙は、この街を人を愛し、夫の秀と毎夜のように訪れていた。
 
 仙の名前は江戸時代に大変人気のあった茶屋娘の笠森お仙から取ったという父との二人きりの生活は裕福とは言えないが楽しいものだった。しかし、父は仙が中学を卒業する頃、桜を愛でながら一杯やる夢もかなわず病に倒れたのだった。

 その桜は伐採の危機に直面していた。住民に充分な説明もなく工事に取り掛かろうとする行政側に対して、阻止しようと矢面に立って戦っているのは、店のママ・歌子だ。仙も志を同じくして反対運動に参加しているが、行政側にその熱意が通じているとは言い難い。

 そんな思いに駆られて日々を送っている仙を優しくサポートするのが秀だった・・・。




31年1月19日(土)~1月24日(木)

『変態おやじ ラブ・ミー!イッてんだぁ~』
監督…池島ゆたか、出演…かなで自由、長谷川千紗、松井理子、八ッ橋さい子

≪サヨナラ童貞、股でイク日まで。≫
変態おやじ/ラブ・ミー!イッてんだぁ~

あらすじ…
 会社をリストラされ悩んでいた康彦。息子夫婦・雅志と理恵の3人で暮らす一軒家はローンが残っており、失業のことを言えず、毎朝家を出て公園で時間を潰していた。
 
 ある日、恋愛講座のチラシを拾った康彦は興味を持ち参加してみる。

 雅志が生まれてすぐ、妻は離婚届を置き出ていった。以来、女性とは縁のない、いわゆるセカンド童貞だった。
 
 講師の恋愛カウンセラー・美千子は、自己紹介する受講生の非モテ男たちに厳しい言葉で甘えた態度を否定していく。

 残りの人生を歩む伴侶が欲しい康彦、風俗をやめて結婚したい素人童貞の吾朗。彼らが結婚できないのは、全員童貞だからだと言い放つ美代子。

 彼女とは対照的に、明るくニコニコしているアシスタントのあかねが皆の癒しだった。

 康彦と吾朗の会話にいきなり入り込み。偉人達のオンナに関するウンチクを語る又蔵。真性童貞の彼も仲間入りし、康彦たちは講義を受け続けた。

★同時上映★1月19日(土)~1月24日(木)

『トリプル不倫 濡れざかり』
監督・脚本…関根和美、出演…水沢真樹、舞野まや、山口真里

≪疼かないなんて嘘・・・本当は直ぐに奥まで欲しいの≫
174okuram00224pl.jpg

あらすじ・・・・
 さくらは海辺の白いペンションで宿泊客を相手に一人で厨房を切り盛りしていた。 オーナーの父・新蔵が屋根から落ち、松葉杖生活の為だった。

 そこへ元不倫相手の村上が訪ねてきた。妻・マミと別れることを前提に家庭と仕事を捨ててきたのだ。

 そしてさくらに頼まれたと新蔵に嘘を述べ、住み込みで働くことになる。せっせと働き客のウケも良い村上の姿に新蔵は関心し、さくらも彼への想いを蘇らせた。

 そんなある日、さくらの入浴中に村上が入って来る。それが機となり、さくらは彼に抱かれた頃を思い出し自らの体を慰めた。それを覗き見た村上は部屋に侵入し、二人は激しく燃えあがった。

 翌日、ペンションに客としてマミがやって来た。実は彼女の不倫相手・吉岡が先に訪れていたのだ。吉岡は村上の様子を探って おり、村上とさくらの関係をばらした…。




31年1月26日(金)~1月31日(木)
『家庭教師と未亡人義母 ~まさぐり狂宴~』
監督…加藤義一、出演…鮎川なお、藍山みなみ、有沢実紗

≪先生!色んなこと教えてください。できれば・・・主に性教育を!!≫
174okuram00220pl.jpg

あらすじ・・・・
 5浪中で今だ童貞の克巳は未亡人義母の康子との淫らな妄想から目を覚ます。

 望遠鏡に手を伸ばすと、女子高生・寛子と野球監督補佐・達也の激しいセックスが映しだされる。

 そんな中、いつの間にか親友のヒロシが部屋に来ていた。図々しいヒロシは康子に馴れ馴れしい態度を取り、ちゃっかり食卓についていた。そしてヒロシは先日克巳が欠席した同窓会の話を始めた。

 ブスの里美は高校時代チアガール部で克巳のことが好きだった事は野球部全員が知っていた。食事を終えた克巳は金属バットを手にして食後の運動に出かけるが、スイングでギックリ腰になり、車椅子生活を強いられる。

 康子は克巳のために家庭教師を頼んだ。克巳は双眼鏡で見つけた美女との淫らな授業シーンを妄想する。その後家を訪れたのはなんとその美女であり、彼女は美しく変貌した里美だった…。





八幡有楽劇場
IMG_20130911_112254140.jpg

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい


 営 業 時 間
  ・ 日~木 11:00~20:00
  ・ 土曜日 11:00~23:00
  ・ 定休日 金曜日(祝日の場合は営業)
 
   ※毎週土曜日初日。3本立てで入替はありません

 入 場 料 金
  ・ 一般  1300円
  ・ シニア 1100円
  ・ 学生  1100円
  ・ 女性  1100円


 ア ク セ ス
  〒805-0069 福岡県北九州市前田2-5-1
  JR八幡駅 徒歩8分
  グーグルマップ 
  本掲載はすべてOP映画の作品内容です
  
  八幡有楽劇場ではOP映画のほかに新東宝映画、エクセスも
   上映しており、毎週各社ミックスの3本立て構成です

  各番組の上映時間のお問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
  TEL 093-671-4277

  八幡有楽劇場でお待ちしております
[ 2018年12月14日 14:03 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)

30年12月OP映画上映作品のご案内

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい




30年12月1日(土)~12月6日(木)

『福マン婦人 ねっとり寝取られ』
監督・脚本…関根和美、出演…江波りゅう、明里ともか、原美織

≪飢えた時に咥えるモノが、一番美味しい≫
福マン婦人/ねっとり寝取られ

あらすじ・・・・
 明日香はスナックの常連客だった圭介と結婚し早数年。毎晩残業で遅い圭介との間で、性欲が溜まっている彼女は、寝静まる夫の傍ら、自慰で火照りを紛らすしかなかった。

 ある日、圭介と出会ったスナックへ向かうと、カウンターには中年の東野が座っていた。圭介との馴初めから現在までを見守る店のマスター・直哉は、並んで酒を煽るふたりを静かに見守っていた。
 
 有名なチェーン店を営む東野は、そこにたどり着くまでには何度も事業に失敗し、妻にも出て行かれた過去を持つ。そんな話を聞きながら酔いを深め、東野と意気投合した明日香は一緒に店を出た。
 
 東野の部屋で、明日香は夫の存在を気にしつつも下半身の疼きに逆らえず、彼との激しい夜を過ごす。別れ際、次はないと言いながらも、股間には蟲がいて、お腹が空くとオチンチンが欲しくなるのだと告げた。
 
 明日香と行き違いに、キャバ嬢の愛が帰ってきた。ジェスチャーのみで愛を怯えさせた明日香は、何事もなかったように帰っていった。

 浴室で、明日香に使ったばかりのイチモツを丹念に洗う愛。東野は愛にゾッコンだが、明日香と浮気してしまったことは否定しようがない。
 
 愛は東野に、いずれ彼の遺産が欲しいと言った。遠回しな逆プロポーズに、東野は愛を抱きながら再婚の決意を固めた…。


★同時上映★12月1日(土)~12月6日(木)
『三十路の女 巨乳はじける』
監督…竹洞哲也、出演…桜井ゆう子、倖田李梨、若林美保

≪何もかも、うずめてあげる もしよければ挟んじゃう♪≫
174okuram00219pl.jpg

あらすじ・・・・
 美雪と順一の夫婦は、朝からワカメ酒だの宝船だのと乳繰り合う。三十代半ばの美雪には、十歳以上年が離れる夫・順一は絶倫もいいとこで、今やうんざりしはじめていた。
 
 加奈の家には姉・美雪と友人・渚が集まっては女同士で下ネタトークに花を咲かせている。加奈はふとラジオのDJをしていた頃の自分を思い出す。
 
 リスナーの葉書を読み自らピアノを弾く加奈の番組は人気だったが、低迷のために打ち切りになることをディレクターの鉄也から聞かされる。

 加奈はDJを辞め、鉄也も職を降りた。地元に戻って目的もなく過ごす毎日を送る加奈を追って鉄也も戻り、農業を営む孝の手伝いをしている。もうすぐ三十歳になろうとする加奈にだけ、男の気配が無いことが美雪には心配だった。
 
 鉄也はまだDJとしての加奈を諦めてはいない。加奈自身に未練があることも知っていた。美雪は加奈のために役所の観光課でアイドル的存在の直也を引き合わせる…。




30年12月8日(土)~12月13日(木)

『母娘㊙痴情 快感メロメロ』
監督…渡邊元嗣、出演…紗奈、美咲レイラ、藍山みなみ

≪母は後ろ好き、娘は・・・入れ替われば、性感帯も変わるの?≫
174okuram00226pl.jpg

あらすじ・・・・
 保険外交員の景子には夫と別れて以来、女手一つで育ててきた娘・沙月がいる。地味な母とは裏腹に、OLの沙月は現実主義のしっかり者だった。

 ある朝、沙月が婚約者を紹介したいと言った。同じ職場で出世コースの人物だという。景子はもっと自由に恋愛を楽しめと言うが、沙月は景子のような人生は嫌だと激怒し、二人は取っ組み合いの喧嘩になる。
 
 景子は若い美容師・ミチルと付き合っていたが、ミチルは景子からお金が取れないことが分かるとあっさりと捨てた。沙月は恋人・大谷に母と会って欲しいと言うが、彼の両親が興信所に身辺調査を依頼し、母娘の境遇を知ると、結婚を白紙にした。

 揃ってフラれた母娘は、憂さ晴らしに飲み明かし、酔った二人は妖しい路地へと入った。

 翌朝。二日酔いのまま沙月が目を覚ますと、派手な服を着た景子がいた。二人の体が入れ替わってしまったのだった…。




30年12月15日(土)~12月20日(木)

『マジカル・セックス 淫ら姫の冒険』
監督・脚本…山本淳一、出演…阿部乃みく、あず希、璃乃、川崎紀里恵、愛里るい

≪可愛いあの娘、ベッドの上では魔法使い≫
マジカル・セックス/淫ら姫の冒険

あらすじ…
 売れない漫画家・満知男は、担当編集者・真壁に原稿を渡すと、トイレの外で待つように言われる。

 トイレの個室では、真壁と部下の新子がセックスを始める。満知男は中から聞こえる真壁の言葉を彼の教えと解釈し、それをメモする。
 
 その夜、真壁に追い返されたと思い込み、自宅で落ち込む満知男。隣の部屋からは、熟女未亡人のアパートの大家の喘ぎ声が漏れ聞こえてきた。
 
 翌朝。目覚めた満知男は、恋人・鈴子との待ち合わせ場所へ向かった。陰ながら彼を支える鈴子は、次回作が悪魔コスプレのエロ漫画で、ヒロインは鈴子をイメージしたものだと聞き、喜んだ。

 鈴子に励まされ、俄然やる気になる満知男だったが、収入が安定するまで彼女に手を出さないと心に決めていた。必死にペンを走らせていると、どこからともなく女の子の声が聞こえてきた。

 イラストの悪魔少女が満知男に向かって話しかけ、まばゆい光と共に具現化して彼の目の前に現れた。

 このままでは満知男の人生が丸潰れになってしまうと危惧し、彼の願いを叶えるために生まれた奇跡のキャラクターだった。

 悪魔少女は、心持たないキャラクター・ミチコを具現化させ、その体に満知男の魂を入れた…。

★同時上映★12月15日(土)~12月20日(木)

『発情花嫁 おねだりは後ろから』
監督・脚本…荒木太郎 出演…早乙女ルイ、淡島小鞠、里見瑤子、佐々木基子

≪花嫁衣裳をたくしあげ新婦は幸せ注入中!≫
174okuram00225pl.jpg

あらすじ・・・・
 小さなスナック「詩」を営む姉・多喜子と妹・てふ。おっとりした姉に比べ。妹のてふはしっかり者で、デザイナーとしてハンドメイドの服を創作している。

 彼女は恋人・高尾からプロポーズを受けていたが、姉を独り残して結婚に踏み切れず悩んでいた。多喜子は学生時代からの知り合いで、ジャーナリストを辞めて料理店を経営している善樹に想いを寄せている。

 てふが結婚に踏み切れないもう一つの理由は、兄・稔だった。犯罪歴を持つ稔は、定職にもつかず金をせびりに来る厄介者だ。

 妹が結婚を放棄した事を知った多喜子は、稔に手切れ金を渡すので二度を現れぬよう約束させた。それをてふに話し、自分のことは心配しないでと高尾との結婚を勧めた。

 多喜子は稔への金を用意するため、店の常連で不動産屋の星野に借金を申し出、愛人契約を結ぶことになる…。




30年12月23日(金)~12月27日(木)
『和服姉妹 愛液かきまわす』
監督…浜野佐知、出演…浅井千尋、宮下ちはる、佐々木基子

≪着物がはだけて飛び出す乳房。襦袢の裾から覗く太もも・・・≫
174okuram00222pl.jpg

あらすじ・・・・
 和服姿も美しい夏希・冬美姉妹。夏希の恋人である和也は、夏希を父・敏影に紹介する。

 その瞬間、夏希と敏影は互いに何かを感じ合った…。

 ここはとあるホテルの一室。冬美を襦袢姿のままロープで縛り上げ、自分の好きなように女体弄り楽しむ米倉。

 ○○めいた米倉のプレイに、冬美は羞恥心を駆り立てられていく。

 嫌がる冬美に、さらに興奮する米倉。イタブリが増すにつれ、冬美も快楽の渦に飲み込まれていき……。




30年12月29日(金)~31年1月3日(木)
『デコトラガール 天使な誘惑』
監督…柿原利幸、出演…天使もえ、桜ちなみ、遠藤留奈

≪エンジン全開!アソコも満タン!!≫
デコトラガール/天使な誘惑

あらすじ・・・・
 廉太郎は、町の小さな駅で降り歩いている途中、猛スピードで運転する凛虎のデコトラと出くわす。危ないのは彼女の方なのに、逆に怒鳴って走っていく様に、廉太郎は呆然とした。

 廉太郎は本社からこの町の営業所へ手伝いでやって来た。新人研修で世話になった所長の中村もいた。

 やがて廉太郎は中村が覗きの趣味を持ち、女性事務員の美穂も覗かれ役として抵抗もなく興奮する人間なのだと理解した。

 そのうちに、彼は美穂に誘惑され、昼夜問わず体を重ねる関係へとなっていた。そしてそれを密かに覗いて楽しむ中村。

 凛虎が女の身でデコトラに乗っているのは、彼女のパートナーであったユウジのせいだった。幼馴染みの彼が、二人で一旗揚げようと当時の有り金をつぎ込んで購入したトラック。

 だが、ユウジは他の女に入れ込み戻って来なかった。彼から音沙汰無しの間、凛虎は身を粉にして働いた。

 凛虎が懇意にしていた工場が閉鎖となり、 仕事がなく困っていた凛虎は、廉太郎から仕事を請け負うことになるが…。





八幡有楽劇場
IMG_20130911_112254140.jpg

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい


 営 業 時 間
  ・ 日~木 11:00~20:00
  ・ 土曜日 11:00~23:00
  ・ 定休日 金曜日(祝日の場合は営業)
 
   ※毎週土曜日初日。3本立てで入替はありません

 入 場 料 金
  ・ 一般  1300円
  ・ シニア 1100円
  ・ 学生  1100円
  ・ 女性  1100円


 ア ク セ ス
  〒805-0069 福岡県北九州市前田2-5-1
  JR八幡駅 徒歩8分
  グーグルマップ 
  本掲載はすべてOP映画の作品内容です
  
  八幡有楽劇場ではOP映画のほかに新東宝映画、エクセスも
   上映しており、毎週各社ミックスの3本立て構成です

  各番組の上映時間のお問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
  TEL 093-671-4277

  八幡有楽劇場でお待ちしております
[ 2018年11月10日 10:49 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

八幡有楽劇場

Author:八幡有楽劇場
---------------

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
26年7月に座席リニューアル!
27年4月にスクリーン、リニューアル!
より快適に映画をお楽しみ下さい
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

---------------
〒805-0069
福岡県北九州市前田2-5-1
TEL 093-671-4277
スクリーン数 1
座席数 130

交通アクセス
JR八幡駅 徒歩8分
★マップは下記のリンク
をご参照下さい

---------------
 営 業 時 間
・日~木 11:00~20:00
・土曜日 11:00~23:00
・定休日 金曜日(祝日の場合は営業)
 
 毎週土曜日初日
 (3本立て)
 入替はありません

 上映時間は劇場に
 お問い合わせ下さい

 18歳未満はご入場に
 なれません。

---------------
入 場 料 金
・一般  1300円

・シニア 1100円

・学生  1100円

・女性  1100円

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR