FC2ブログ
八幡有楽劇場 TOP  >  2016年08月
月別アーカイブ  [ 2016年08月 ] 

28年 9月 OP映画上映ご案内

 27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい


9月3日(土)~9月8日(木)

『女教師の秘密 縛ってあげる…』
監督…吉行由実、出演…加納綾子、桐島美奈子、白石みお

≪人妻の課外レッスン! マンネリな営み、結び直します♡≫
女教師の秘密/縛ってあげる…
教師4 20160220135651357
教師1 20160220135652c78
教師3 201602201357332f2
教師2 20160220135729fa7

予告編はコチラ!


あらすじ・・・・
 玲子は清楚で知的な人妻。子供はいないが夫の直樹に尽くす良妻で、夫婦関係も良好だった。得意の英語力を生かし、中高年向けの英会話教室を開いている。

 生徒の一人で小さい会社を経営する進藤は、玲子があまりにもセクシーで授業中でも思わず見とれてしまう。妻・夏江とは長い間セックスレス。彼にその気はあっても夏江に拒否されていた。

 ある日、進藤は自分の車で仕事から帰る途中、繁華街で玲子を見かける。酔って大きな荷物を持った彼女を送ることになる。車内で居眠りしてしまう玲子を見て、進藤は欲望を抑えるのに必死だった。

 その動揺で、玲子が車に荷物を忘れても気づかなかった。ついバッグを開けてしまうと、中には大量のロープが入っていた。なぜそれを持ち歩いていたのか、進藤には想像もつかなかった。

 翌日。玲子から連絡があり、進藤は荷物を届けるため彼女を訪ねた。お礼に手料理を振る舞う玲子。次第に打ち解けた進藤は思い切ってロープを何に使っているのか尋ねる。すると玲子は「緊縛」という言葉を口にする。玲子は緊縛師だったのだ。

 興味があるなら縛り方を教えてあげると言う。玲子に教わるうちに、進藤は初めての興奮を味わった。夏江もその変化を感じ、彼が教室で浮気しているのではと疑う。玲子に浮気の疑いを晴らすためにと勧められ、進藤の自宅で夏江も授業を受けることになる…。




★同時上映★9月3日(土)~8月8日(木)

『居酒屋の女房 酔い濡れ巨乳』
監督…国沢実、出演…ささきふう香、片瀬まこ、間宮結

≪とりあえず生で、ぐいっと奥まで!≫
居酒屋の女房/酔い濡れ巨乳
居酒屋

あらすじ・・・・
 弘子は女手一つで居酒屋を切り盛りしている。夫の孝三は未亡人の美保と浮気して失踪したまま帰ってこない。安宿で二人は夫婦のように暮らしていたが、それも潮時だと二人は感じていた。

 浮気は男の甲斐性だと気にも留めていない弘子。翌日、開店準備中に客の啓介が現れた。失業中の啓介は調子の良さでいつの間にか店員として居ついてしまった。

 数日後、弘子にすすめられ風呂に入った啓介は密かに弘子の下着を穿いていた。仰天の弘子は啓介を追い出そうとするが、啓介は自棄になり無理やり事に及ぼうとする。

 そこへ迷いを吹っ切った孝三が帰宅し、啓介をつまみ出した。半年振りに再会した夫婦は激しく愛し合った。それから暫く、弘子と孝三はふたりで居酒屋を営業し、幸せな日々が続いた。ところが、孝三はひょんなことから出会った人妻友紀に惚れてしまい…。




9月10日(土)~9月15日(木)

『親友の妻 密会の黒下着』
監督…池島ゆたか、出演…友田真希、倖田李梨、華沢レモン

≪奥様は痴女で魔女 不貞は続く、どこまでも…≫
親友の妻/密会の黒下着
親友

あらすじ・・・・
 大学の同期生である聡と和彦はお互い結婚した今も家族ぐるみの付き合いをしている親友同士。聡の妻・マドカは家庭的な主婦なのに対し、和彦の妻・みきは有名インテリアデザイナーで派手なキャリアウーマンである。

 ある夜、バーで聡と和彦が飲んでいる時、和彦がみきの浮気を打ち明けた。しかし、和彦も若いエリと浮気しており、お互い適当に遊ぶことは暗黙の了解になっていた。

 聡はそんな二人の冷え切った関係を聞き、自分たち夫婦は真面目すぎて浮気する余裕がないと羨ましがった。そんなある日、帰宅中の聡はみきに声を掛けられ、夕食を付き合うことになる。そして誘われるままホテルへ行く。

 激しいセックスの果て、みきは首を絞めてくれとせがむ。やがて二人は絶頂を迎える。事後、聡は何度もみきに呼びかけるが、彼女は眠ったように応えなかった…。




9月17日(土)~9月22日(木)

『陶酔妻 白濁に濡れる柔肌』
監督…国沢実、出演…美泉咲、星野あかり、吉川いと

≪今はただ、激しく疲れて溺れていたい…≫
陶酔妻/白濁に濡れる柔肌
陶酔1 20160301135614acd
陶酔2 201603011358141eb
陶酔3 201603011358182d3
陶酔4 20160301135857658

予告編はコチラ!


あらすじ・・・・
 結婚当初から冷え切った夫婦・拓馬と詩織。実家は大手病院で、役職を持ち精神科医を務める拓馬は、病院の跡取り息子として家庭を築き、子供を授かる必要があった。

 詩織の方は、安定した生活欲しさの玉の輿に目が眩んだ結果だった。ただ毎日夫婦の真似事をしながら過ごす。しかし、性欲ばかりは抑えることができず、本能的に肌を重ねるが、そこに愛はなかった。

 定期的に医院を訪れる拓馬の患者・綾。その日も拓馬は彼女の診察にあたっていたはずだった。しかし、彼は床の上で目が覚め、傍には嬉しそうに微笑む綾がいた。彼女は飲み物に薬を混入し、昏倒している間に拓馬を拘束したのだった。

 そして愛の言葉を囁き、彼を逆レイプする。最後に、綾の手にした包丁が目に焼きつく。詩織が家に帰ると、うめく夫の声。彼の姿を凝視し、絶叫する。それから間もなく、精神科医の局部を切断した女性患者の逮捕を告げるニュースが世間を騒がせた。

 半年後。拓馬にドナーが見つかり、移植手術も成功した。前より立派になった夫の性器を見て、詩織は久しぶりに体が疼く。拓馬は緊張した面持ちでそれを受け入れた。

 今まで感じたことのない感度が二人を襲った。めくるめく快楽を体感し、今までの冷めた関係は無かったように修復された。だが、その関係も長くは続かなかった…。




9月24日(土)~9月30日(木)

『やわ乳太夫 月夜の恋わずらい』
監督…荒木太郎、出演…澁谷果歩、里見瑤子、結城恋

≪今夜のマン月は、とても麗しゅうございます…≫
やわ乳太夫/月夜の恋わずらい
やわ1 20160216121411cd8
やわ3 20160216121659f57
やわ2 20160216121533597
やわ4 20160216121839cbe

予告編はコチラ!


あらすじ・・・・
 都会とは大凡ほど遠い森の奥地で自給自足の生活を送る気持家。一家の大黒柱・誉三郎は熟れた肉体と豊満な乳を持ち、あっちの方も達者なユミを大層お気に入りだ。

 ユミは肉体の対価として羽振りの良い男の元を気ままに行き来していた。誉三郎からも少しの金を受け取っていたが、彼はそれを良しとし、愛でていた。

 腰を痛めた誉三郎の世話をする娘・唯々子は、ユミとそう歳も変わらないが、化粧っ気もなく男の影すらない。対照的な我が娘を誉三郎は心配しつつも、からかってはしばかれている。

 息子の楯男は生真面目で職場の信頼も厚い。その中でも面倒見が良く、懇意にしている喜一、通称エロッキーは彼にとっての兄貴のような存在。楯男にはお気に入りの橋があり、そこで出くわした美女・高尾に一目惚れしてしまう。

 ところが、彼女は一流の高級娼婦で、予約待ち一年、一晩共にするには300万という。そんな予算など出せず悩んでいた。それを聞かされたエロッキーは考え方を変えればいいのだとアドバイスする。300万とは楯男の年収2年分。
 
 頑張って仕事さえすればその夢は叶う。そう励まされた彼は、2年後のその日まで、ただ高尾に会いたい一心で働いた…。




八幡有楽劇場
IMG_20130911_112254140.jpg

27年4月にスクリーンを新調し、映像がより鮮明となりました
 リニューアルした快適なシートで
 ごゆっくり映画をお楽しみ下さい


 営 業 時 間
  ・ 日~木 11:00~20:00
  ・ 土曜日 11:00~23:00
  ・ 定休日 金曜日(祝日の場合は営業)
 
   ※毎週土曜日初日。3本立てで入替はありません

 入 場 料 金
  ・ 一般  1300円
  ・ シニア 1100円
  ・ 学生  1100円
  ・ 女性  1100円


 ア ク セ ス
  〒805-0069 福岡県北九州市前田2-5-1
  JR八幡駅 徒歩8分
  グーグルマップ 
  本掲載はすべてOP映画の作品内容です
  
  八幡有楽劇場ではOP映画のほかに新東宝映画、エクセスも
   上映しており、毎週各社ミックスの3本立て構成です

  各番組の上映時間のお問い合わせ、ご質問はお気軽にどうぞ
  TEL 093-671-4277

  八幡有楽劇場でお待ちしております
スポンサーサイト
[PR]

[ 2016年08月23日 12:34 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

八幡有楽劇場

Author:八幡有楽劇場
---------------

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
26年7月に座席リニューアル!
27年4月にスクリーン、リニューアル!
より快適に映画をお楽しみ下さい
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

---------------
〒805-0069
福岡県北九州市前田2-5-1
TEL 093-671-4277
スクリーン数 1
座席数 130

交通アクセス
JR八幡駅 徒歩8分
★マップは下記のリンク
をご参照下さい

---------------
 営 業 時 間
・日~木 11:00~20:00
・土曜日 11:00~23:00
・定休日 金曜日(祝日の場合は営業)
 
 毎週土曜日初日
 (3本立て)
 入替はありません

 上映時間は劇場に
 お問い合わせ下さい

 18歳未満はご入場に
 なれません。

---------------
入 場 料 金
・一般  1300円

・シニア 1100円

・学生  1100円

・女性  1100円

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR